五味のお話し

最近「イカの塩辛&バター」という取り合わせに衝撃を受け
恐る恐る試してみました。

【材料】

かぼちゃ  「五味」甘
       特性・作用:氣を補い体力をつける。
      なんとなくだるい慢性の疲労感などに
玉ねぎ   「五味」甘・辛
        特性・作用: 氣をめぐらせ胃の働きを高める。
      瘀血を改善、血栓を防ぐ
にんにく  「五味」辛
       特性・作用: 血行促進、抗菌・解毒・鎮静効果 
       気分の落ち込みやストレス軽減
パプリカ赤 「五味」甘 辛 
       特性・作用 :氣をめぐらせ精神を安定させる
       イライラや憂鬱な気持ちになった時心を穏やかに鎮める

☆ブロッコリー「五味」甘
特性・作用 : 胃腸、腎機能の働きをサポート
☆いか(塩辛)「五味」鹹 
      特性・作用 : 肝腎の働きを高めるので
      疲労回復、老化予防に
       気血を補い婦人科系のトラブルにも
☆バター   「五味」甘
       特性・作用 : 五臓の働きを高める
       皮膚や粘膜の潤い効果

1、材料を一口大にカット。
2、無水鍋に☆以外を投入。
3、ほぼ火が入ったら塩辛とバター投入、軽く混ぜる。
4、ブロッコリーを乗せ、蓋をして1分蒸す。

調味料なしで、旨!

漢方の用語や考え方を、
ちょこっとづつ紹介しておきますね。
題して

【漢方のはてな?】
食物には「五味」「五性」「帰経」
というものがありまして・・・
「五味」とは5つの味のこと、
それぞれにはたらきがあります。

酸味:筋肉をひきしめる。
   汗等出すぎるのを防ぐ
苦味:体の熱を冷ます。便を出す
甘未:滋養強壮、緊張緩和
辛味:氣・血の流れをよくする
鹹味:硬いものをやわらかくする

ざっくりいうとこんな感じ、です。
なんとなぁ~くのイメージで
捉えていただければよろしいかと(^^)/

関連記事

  1. マスク生活の口呼吸リスク

  2. 雑穀米の効果

  3. 足先を緩める

  4. 茄子の効用

  5. 夏の冷え

  6. 内臓には活躍時間帯がある

PAGE TOP