”きゅうり”の漢方的効果

「きゅうり」を大量にいただきました❣️

さて、きゅうり漢方的効果は・・・
清熱 (体にこもって余分な熱を収める)
止渇 (のどの渇きを収める)
利尿 (尿の出をよくして体の余分な水分を排出する)
消腫 (晴れを冷やして解消する)

さすが夏野菜の代表選手なだけのことはありますね!

きゅうりに豊富に含まれるカリウムは
ナトリウムの排出を促し血圧を下げる作用や
血液をアルカリ性にする性質があります。

また、
夏バテの原因の1つに「低カリウム血症」があります。
汗とともに失われやすいカリウム補給にも良いですね。

ただし、
冷えやすい方は、ほどほどに、ね

関連記事

  1. 腕のストレッチ

  2. 身体がカタイ!

  3. 認知症って、生活習慣病⁉︎

  4. 舞茸入り生姜焼き丼

  5. 茄子の効用

  6. 夏の冷え

PAGE TOP